コラーゲンを注入 -コラーゲン情報の館 〜その効果とは〜-



コラーゲンを注入


コラーゲンには、食材から直接摂取する、という方法や、サプリ
として合成されたものを摂取する、という方法がありますが、
そのほかに直接注入する、という方法もあります。このコラーゲンの
注入については、主にしわやたるみといった肌への働きかけの部分で
大きな効果を発揮するといわれています。
コラーゲンが減少すると、肌の張りが失われていきます。弾力性、保湿力
など、さまざまな面でトラブルに合うことになりますので、それを回避
するためにも、直接注入させる、という方法を選択している人も多いの
です。

こうした直接注入の方法は、コラーゲンだけではなく、ヒアルロン酸や
ボトックスなどでも行われています。やはり即効性が高い、ということが
この方法を選択する大きな理由になっているのではないでしょうか。
コラーゲンを注入する場所としては、目じり、法令線などしわが特に目立つ
部分が挙げられています。最近のコラーゲン注入の注射では、注射といって
も針がかなり細いので、そんなに痛みを感じることなく施術を受けることが
できるようになっています。効果は一定期間は持続しますが、継続させる
ためには半年に1度程度注入を続けていくことが必要です。
この方法を考える場合には、事前にきちんとした問診や診察を受け、アレル
ギーテストや肌との相性などを確かめてみる必要があります。
専門機関できちんとした診察を受けた後に施術を受けるようにしましょう。
それが一番安心な方法です。

当サイト人気コンテンツ


   ★ 必要性を考える
   ★ 効果はあるの?
   ★ 便利なドリンク
   ★ 副作用はあるの?